カテゴリ:講演会・勉強会( 139 )

マクロビオティックスと九星気学 4回目



坂口直樹先生をお迎えしての勉強会

「マクロビオティックスと九星気学」

今回で最終回となりました。




天命・宿命・運命
この中で自分の意志を発揮して変えることができるのは運命。

運命を変えるにはまず自分を知ること。
九つの星の特長を学ぶと人生や人間関係がおもしろくなります。
自分が生れた年、生れた月によって性格や行動が明らかになっていく事は楽しい作業でした。


「この世に偶然はなく必然でおこっている」
と言われますが、九星気学を学んだら様々な現象をおもしろく楽しく眺める事ができるようになりました。



ランチはくーちゃん、さいりさん、ひとみちゃん、私の4人で作りました。

土用の丑の日も近いので「鰻」を食べよう??

鰻(もどき)丼

蓮根、豆腐、牛蒡の鰻もどきの蒲焼きです。

c0125702_19190881.jpg






よもぎ入り豆腐白玉のお吸い物

裏庭から茗荷を取ってきて浮かべました。
c0125702_22100396.jpg




豆腐と夏野菜のマリネ風サラダ

水切り豆腐を塩とローリエを入れて茹でました。

ドレッシングは梅干しと梅酢とレモン汁、オリーブオイル

c0125702_22101838.jpg





ラタトューユ

かぼちゃを入れて甘味を出しました。


c0125702_22112496.jpg




オーガニックフルーツジュースのゼリー

アサイ-とザクロとアップルのジュースです





c0125702_22110679.jpg





c0125702_22123193.jpg





午後からは暑かったです!!

サスガに36度を越えたので、エアコンをつけましたが、、、
先生は「37度でも授業をした!」という記録ガ欲しかったようです(笑)




c0125702_22124241.jpg




講義は終わっておやつタイムです

レンズ豆とスイカのみつ豆


c0125702_22130172.jpg

あっという間の4回でした。
これを機会に自分の生き方を真剣に考えようと思います。


c0125702_22120667.jpg


4ヶ月間、上田市から通って来てくださった坂口先生には心から感謝しています。

また、一緒に学び、一緒にお料理を作った仲間にも感謝です!


ありがとうございました!!!









by chiwakomacrobi | 2014-07-27 22:29 | 講演会・勉強会

陰陽クッキング 2回目


関東地方に台風が接近中ですが、陰陽クッキング2回目が無事に終了しました。

c0125702_19183244.jpg

今回は陰陽の原理の復習の後、「マクロビオティック体質チェック」をしました。


陰性タイプ、陽性タイプといっても人は日々変化しています。
今の自分や家族の体質を知って、極端に偏らないように食事を作ったり食べたりする事を心がけると良いですね。


今日の調理実習は夏の暑さを乗りきる為の食事です。

鰻もどき
c0125702_19190881.jpg
玄米2に麦1のご飯です。
軽い!

c0125702_19153687.jpg



梅干しと夏野菜のパスタサラダ
c0125702_19164855.jpg


c0125702_19250226.jpg



エリンギと切り干し大根のみぞれ和え

エリンギを裂いて塩をかけて蒸し煮にすると・・・鮑のようです

c0125702_19155132.jpg
c0125702_19161481.jpg




レンズ豆のフルーツみつ豆
c0125702_19171583.jpg



春菊入り豆腐白玉のすまし汁
c0125702_19174641.jpg

葛玉

小豆は昆布と一緒に炊きます



c0125702_19160375.jpg


甘味はレーズンと米飴です。
練り葛をかけると涼しそうな和菓子になりました。

c0125702_19185313.jpg





どのレシピもシンプルです
驚くほど早く出来上がりました!

♪よくかめよ♪
を歌って試食です



c0125702_19180119.jpg

だんだん風が強まってきましたが、雨の降らないうちに終了。

遠方からのご参加、ありがとうございました。

今回も楽しく美味しかったですね。

お帰りはお気をつけて!!


台風の被害が大きくならないことを祈るばかりです。









by chiwakomacrobi | 2014-07-10 19:34 | 講演会・勉強会

マクロビオティックと九星気学 3回目

坂口先生をお迎えしての「マクロビオティックと九星気学」の勉強会も3回目です。

c0125702_22244350.jpg


「Organ Clock」

臓器の時間のお話しから始まりました。

人の臓器にも多くのエネルギーが集まる時間帯があるようです。

例えば
午前5時
せき、喘息などとして現れるることがあります。


午前7時:大腸
便通がある最高の時間です。


前9時
消化に良いので朝食の時間。

などなど、24時間の時間割りがあり、暮らし方や病気の診断、痛みの判断などに使います。


「病気は簡単な構造になっている」

エネルギーで考えるとシンプルなことに気がつきます。
入る量と出る量が同じなら体内に溜まりません。

過剰なエネルギーを固めて排出しようとする仕組みが「癌」のようです。


また、顔に現れる様々な状態から内臓の問題点などがわかります。
これが望診です。

今回も先生お薦めの書籍や神社などのお話しなど幅広く伺えました。


今日のランチはくーちゃん、さいりさん、ひとみさんが作りました。


押し麦とはと麦の玄米ご飯
梅干しとごま塩添え
c0125702_22240481.jpg



豆腐と夏野菜のマリネ

c0125702_22235317.jpg

甘い野菜の味噌豆乳スープ

c0125702_22241396.jpg


ティータイムです

玄米粉と完全粉を使ったレーズンと胡桃のクッキー
c0125702_22245503.jpg


レモンプディング、枇杷とメロンのせ

c0125702_22250860.jpg



c0125702_22242819.jpg


坂口先生の「九星気学」の勉強会もあと1回です。

それまでに今までの復習を!

ついて行けるかなぁ??














by chiwakomacrobi | 2014-06-21 22:31 | 講演会・勉強会

陰陽クッキング


今月から「陰陽クッキング」が始まりました。

今日が1回目のレッスンです。

c0125702_23003929.jpg

テーマは「陰陽のモノサシを手に入れよう」
陰陽は「覚える」のではなく、森羅万象を宇宙の法則を当てはめて考える事です。

陰陽表の見方や日常の事柄、子育て、病気、元気など具体的に例をあげて、考えました。

調理は陰陽の原理の実験です。
主食、スープ、副食、デザートを陰性の料理、陽性の料理と作り分けました。


▽は陰性よりの料理です
△は陽性よりの料理です

あまり極端にならないように調理しました。


主食

▽土鍋炊き 麦入り玄米ご飯

c0125702_22580004.jpg




△圧力鍋炊き 玄米のお赤飯(もち玄米と小豆)

c0125702_22573608.jpg


スープ

▽きゅうりの冷たいスープ

c0125702_22584513.jpg


△根菜類の味噌汁

c0125702_22585907.jpg


副食

▽豆腐と夏野菜のマリネ

c0125702_22583276.jpg



△ごぼうと人参のきんぴら

c0125702_22593701.jpg



デザート

▽メロンと甘酒のスムージー

c0125702_22592100.jpg


△レーズンとナッツのクッキー

c0125702_22581466.jpg



お料理も美味しく出来上がります。

試食しながら宇宙の真理や健康と食、愛と平和を語り合い、
楽しい時間を過ごしました。

c0125702_23011589.jpg


マクロビオティッククッキングが初体験の方も、楽しく陰陽を学んでいただけたことと思います。


出会いに感謝です!




次回は7月10日です。

マクロビオティック初心者の方も大歓迎!

一回目に参加されなくても大丈夫!

陰陽に興味のある方なら、どなたでもOK!


お申込みはこちらです。

千和子マクロビオティッククッキングスクールホームページ



ご参加をお待ちしています!!














by chiwakomacrobi | 2014-06-19 23:21 | 講演会・勉強会

「旬の料理教室 ~西辻弥の野菜で~

「旬の料理教室 身土不二(しんどふじ)」~西辻弥の野菜で~


守谷市の「西辻弥さん」の企画で、今の時期・この土地で採れた旬の野菜を使っての料理教室を開きました。




スクールに来られるのが初めての方が多かったのですが、15名+スタッフ4名で楽しく一日を過ごすことができました。


c0125702_229061.jpg





陰陽五行のお話しやお料理のデモストレーションと実習です。


新鮮野菜をシンプルに調理して美味しくいただくコツをご紹介し、玄米は圧力鍋、土鍋、マイコン炊飯ジャーと3つの方法で炊き分けました。





・青大豆とはと麦を入れて土鍋で炊く

c0125702_22141322.jpg






・青大豆とはと麦を入れて圧力鍋で炊く

c0125702_22152767.jpg







・シンプルな玄米を電機炊飯ジャーで炊く

c0125702_2217278.jpg







・松の実と蕎麦の実のロールキャベツ

春キャベツが柔らかくて甘くて美味しかったです。


c0125702_22195224.jpg







・厚揚げの南蛮漬け

c0125702_22212278.jpg






・レタスとミニトマトとふのりのスープ

c0125702_2222950.jpg






c0125702_22503065.jpg







・蒸し春野菜

c0125702_22222967.jpg






甘酒と梅酢のドレッシング


c0125702_224106.jpg







人参と梅酢のドレッシング


c0125702_22412254.jpg









・夏ミカンのゼリー

リンゴジュースと豆乳とレモンのゼリーに夏ミカンのソースをかけました。

甘味は米飴です。

c0125702_22403923.jpg





マクロビオティックランチプレートの出来上がり!



c0125702_22421764.jpg






参加してくださった15名の方々、ありがとうございました!

皆様とのご縁を結んでくださった西辻さん、準備と当日のアシスタントのリエさん、当日のお手伝いのアヤさんお疲れ様でした!

感謝です!!



また、機会を作ってマクロビオティッククッキングをしましょう。

ありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2014-05-10 22:23 | 講演会・勉強会

マクロビオティックスと九星気学 1回目

先週の土曜日、上田市在住の坂口直樹先生をお迎えして「マクロビオティックスと九星気学・4回講座の1回目」の講座を開きました。

c0125702_08582298.jpg






初めてお会いする方も多かったので、受講者はちょっと緊張気味でしたが「この笑顔」で、すっかりリラックス。

c0125702_08581248.jpg


坂口先生はアメリカのクシ・インスティテュート (KI) の講師をされていたので、久司道夫先生の講義が基になっています。





一般的には「九星気学」というと生れた年や月や日などから性格や相性や未来を予測したり、今年の傾向を占ったりしますが、今回はマクロビオティックの世界観から見た九星気学を学びます。


基本的には「九星の定盤」を使いますが、KIでは欧米人にも理解できるように「9 STAR KI CHATS」を使ってエネルギーの変化を
見ていきます。


まずは、自分を知ること。
ということで、生年月日から1から9までのどこに当たるかを計算します。

生れた年によって、性格の傾向があるので、家族や友人や職場の雰囲気も変わるのですね。



あっと言う間に時間が過ぎ、ランチタイム。

朝からくーちゃん、さいりさん、ひろみちゃんが準備したお料理をいただきました。


c0125702_08590161.jpg






c0125702_08584996.jpg






c0125702_08591389.jpg








c0125702_08592857.jpg








c0125702_08594120.jpg





九星気学は奥深く、理解は困難ですが、坂口先生の解りやすくユーモアのある語り口で楽しく学べました。




午後の授業の後はQ&A&ティータイム


c0125702_08595518.jpg





充実した一日でしたので、講義内容がスゴイ!!

毎回、復習が・・・大変かも


次回は5月24日です。









by chiwakomacrobi | 2014-05-03 09:50 | 講演会・勉強会

桜川市「おもしろ講座」

桜川市で講演&調理デモストをさせていただきました。

今回のテーマは「食の安全・安心講演会」で「くらしの会」の会員さんが対象です。

会場に入ると

「おもしろ!!」

アシスタントのくーちゃん先生と顔を見合わせ・・・
「がんばろう!」

c0125702_20563962.jpg



マクロビオティック初めての方や玄米食が初体験の方もいらっしゃいましたが、皆様とても学ぶことに熱心です。



桜川市は筑波山に近くて気候が安定し、豊かな農産物に恵まれています。

今日の食材もほとんどが茨城産です。
c0125702_21105159.jpg
身土不二は地産地消。

一物全体は伝統的な食べ方。

陰陽のバランスは自然と一体化。



主食と副食のバランスをとり、普段の食事を大切に暮らすと健康が維持できることなどを「できるだけおもしろく」お話しさせていただきました。







黒豆と小豆入り玄米ご飯

c0125702_21194789.jpg






豆腐のステーキ野菜あんかけ
c0125702_21213842.jpg



c0125702_20555950.jpg






甘い野菜の豆乳味噌スープ
c0125702_21235376.jpg






甘酒のゼリー苺ソース

c0125702_21253044.jpg

お砂糖を使わないスイーツにビックリ!

あま~~いです!!


甘酒は簡単に作れますので、手作りしてみましょう。


c0125702_21260570.jpg





c0125702_21280385.jpg


試食しながらマクロビオティックのお手当法もお話しさせていただきました。


梅干し・葛・醤油・生姜など身近な食べ物で簡単にできる風邪対策。

寒い冬を乗りきりましょう!




会員の方々は手作りの味噌作りや漬け物の名人ばかりですので、マクロビオティッククッキングに興味を持っていただけました。


マクロビオティックのお料理も「美味しい!」と好評。


皮を剥かないことや重ね煮のクッキングもとても「おもしろい!」



c0125702_21345781.jpg





長時間でしたが、有意義な講座となりました。


桜川市の担当のOさん、くらしの会の会長さん、会員の皆様とお会いできて楽しかったです。



皆様に感謝です

ありがとうございました!!








by chiwakomacrobi | 2013-12-07 22:20 | 講演会・勉強会

今日から師走

早いもので今日から師走です。

暑かった夏が終わったら、あっという間に寒くなり、もう12月!!


まだまだ先と思っていた「おせち講座」もそろそろ準備を始めます。



シンプルで美味しく美しい「マクロビオティックのおせち料理」今年も手作りおせちにチャレンジされる方々と一緒に楽しく作ります。


たくさんのお申込みをありがとうございます。
(12月1日現在、30日と31日の両日とも若干名の空きがありますが、お申込みはお早めに!)



お重に詰めてそのまま持ち帰り、元旦の朝にご家族に披露できます。

おせちの由来などを話しながら、いただくのも良いですね。



お屠蘇、お餅、祝い箸も一緒に風呂敷に包んでお持ち帰りいただきます。

お屠蘇は某先生にお願いした「特注品」、お餅は新潟のアフコさんの杵つき餅です。



c0125702_19324693.jpg








c0125702_19321449.jpg










ところで、来年のことを言うと鬼に笑われてしまいそうですが、2014年度の講演会やセミナーのお知らせです。



2014年1月25日(土)

つくばで開催

「若杉ばあちゃん講演会inつくば

食は命~食べ物を変えれば、人生が変わる」


c0125702_1938431.jpg


◇13時30分開場/14時開演


◇つくばカピオホール(つくば市竹園1丁目10番地1)

  

◇料金:大人3000円、学生(中、高校生)1000円

     *小学生以下の入場はできません(託児制度あり)


◇お申込み先はこちらです。







そして株式会社グレイスフルライフのオーナー水野 友裕氏主催のセミナー
「GRACEFUL FUTURE - 優しく美しく社会貢献する起業の仕方 -」のお申込みが始まりました。



真冬の軽井沢での開催です。

軽井沢の冬は、透き通るような寒さが心地良く、ホテルもお食事も超一流なので素晴らしいセミナーになる事でしょう。

c0125702_19344981.jpg





これからマクロビオティックやオーガニックまたエシカルなど地球環境などに配慮した仕事で社会に貢献したいと思っている方や、既に教室やお店など一歩を踏み出している方に向けたセミナーです。




下記がホームページとなりますので、是非ごらんください。

http://gracefullife.jp/business/future.html



※千和子マクロビオティッククッキングスクールの受講生&卒業生の方の受講料は特別割引になります。








未来食3期生も募集中です!!

詳細は千和子マクロビオティッククッキングスクールHPをご覧ください。







盛りだくさんな内容でしたが、お読みいただきありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2013-12-01 19:53 | 講演会・勉強会

おせち料理のお申込みが始まりました。

台風一過、涼やかな秋空が広がっています。

早いもので、もう10月半ばです。
今年も「おせち講座」のお申込みを開始いたしました。


常連の方々にも初心者の方々にも喜んでいただけるように、より美味しく、より美しく作れるようにと、レシピもリニューアルいたしました。



オーガニック野菜や伝統的な製法の調味料を使い、白砂糖、三温糖、甜菜糖も使わずに作ります。

もちろん肉や魚を使わない精進おせち料理です。





昨年の一例です

c0125702_15243718.jpg






c0125702_15245840.jpg







今年は、年末は忙しいので、「おせちは欲しいが講座には出られない」という方に、
「お持ち帰り用おせち」をご用意いたします。


限定10個です!





おせちは豪華な二段重箱に詰め合わせます。

c0125702_15252826.jpg






お雑煮用として新潟のアフコさんのモチ玄米の切り餅をお持ち帰りいただきます。

c0125702_1527565.jpg






漢方の屠蘇散
(特別に調合していただく生薬です。純米酒+みりんに漬け込みお屠蘇にします)



祝い箸を5膳とお持ち帰り用風呂敷をご用意します。



これでお正月の準備がすかっりそろいますね。



詳しくは下をクリックしてください。


千和子マクロビオティッククッキング
スクールHP






講座を受講される方はデモストと実習があります。
(全品 レシピ付き)


c0125702_15354573.jpg




c0125702_15361189.jpg





c0125702_153638100.jpg





c0125702_15365945.jpg





c0125702_15372961.jpg






出来上がった物は、ご自分で詰めて持ち帰れます。

当日は軽食として、無農薬玄米餅入りのお汁粉をご用意いたします。

c0125702_15344838.jpg




c0125702_15351850.jpg




お献立
・金柑の甘露煮 
・松葉ぎんなん 
・伊達巻き 
・冬菇の鮑もどき 
・ごぼうの梅煮の昆布巻き 
・黒豆のワイン煮
・テンペと野菜のマリネ 
・根菜類の煮しめ
・こんにゃくの味噌煮 
・蓮根とグルテンの照焼き団子
・梅花人参のグラッセ 
・蓮根と大根の紅梅酢染め
・きぬさやの塩茹 
・ソイミートのから揚げの中華甘酢あん
・柿なます 
・紅はるかと林檎のきんとん 


・玄米餅入りお汁粉 

 ※材料等により変更になる場合もございますので、ご了承ください。



①12月30日(月)10:00~13:00 (15名)

②12月31日(火)10:00~13:00 (15名)

※①②は同じ内容です




お重や材料のご用意の関係で

お申し込み締め切りは12月 8日(日)24時までとさせていただきます。

定員オーバーした場合はキャンセル待ちとなりますので、ご了承ください。





※お持ち帰りおせち(講座受講なし)は、教室まで受け取りに来られる方に限らせていただきます。


お受け取りの時間
12月31日(月)15:00~18:00


c0125702_15383537.jpg






お問い合わせやお申し込みはホームページ「 お申し込み よりお願いいたします。






例年、好評のおせち料理講座です。

作日、メルマガでお知らせいたしましたので、早速のお申込みをいただきました。

ありがとうございました!



先着順となりますので、お早めにお申し込みくださいませ。


たくさんのお申込みをお待ちしております。



c0125702_1612479.jpg




新しい年をマクロビオティックのおせち料理でお迎えしましょう!!
by chiwakomacrobi | 2013-10-15 21:25 | 講演会・勉強会

桜川市食改の会

茨城県のほぼ真ん中にある桜川市にくーちゃんと二人で行ってきました。

今回は「食生活改善」のボランティアグループの方への講演とマクロビオテックの調理実習と試食会をさせていただきました。


c0125702_2335114.jpg


「私達の健康は私達の手で」


お揃いのTシャツがカッコイイですね!



食改のメンバーは桜川市だけでも150名以上!!
妊婦、乳幼児、病人、高齢者への食事指導などの活動をされているそうです。



今回は地域のリーダーさんと一緒に「放射能に負けない食生活」のお話しと「マクロビオテック」の調理実習をしました。


皆さんとても熱心です!

c0125702_22424029.jpg





梅干し漬け、糠味噌、押し漬け、三五八漬けなどさまざまな自家製漬け物を持って来ていただきました。






c0125702_22463967.jpg






c0125702_22431712.jpg





玄米を土鍋と圧力鍋で炊き分け、切り干し大根の煮物、ひじき蓮根、甘い野菜の味噌汁、リンゴとドライフルーツのコンポートを作りました。

会長さんが持って来て振舞ってくださった新米が美味しかったです!!




c0125702_22491751.jpg






市の職員の方々も一緒に試食されました。

お砂糖の入らない煮物や、玄米に少々驚かれたようです。



c0125702_22502311.jpg







茨城県は昔から「出雲」や「伊勢」と同じように「常陸(ひたち)」と言われてきました。

常陸とは土地が広くて良く肥えているので作物が摂れ、海の幸に恵まれた豊かな楽園。
すなわち常世(とこよ)の国という意味だそうです。



今では・・・・・好感度ワースト1位・・・(泣)
と、報道されて悲しいですね。




とにかく、茨城県は豊かな農産物があるのですから、『身土不二』できます。



これからも「食改」一緒に頑張りましょう!!



「食改」の方々の思いと実行力は素晴らしかったです。
感激と感謝の一日でした。




企画や準備をしてくださった桜川市生活安全課の課長さんや担当のOさん、「食改」の会長さんありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2013-10-05 23:02 | 講演会・勉強会


台所から健康と平和を!


by chiwakomacrobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
未来食3期
未来食1期2期
インストラクタークラス
講演会・勉強会
KIIX1~5期
KIIX6期
KIIX7期
KIIX8期
KIIX9期
KIIX10期
ベーシッククラス
KIIX卒業生
料理
紫峰の森・ピース&ヘルス

日常の出来事
わんにゃんスタッフ
風景
映画

未分類

スクールの仲間達

お気に入りブログ

紅い櫨の庵・松永ママのBLOG
ミレットおばさんのマクロ...
百笑通信 ブログ版
ごきげんシンさんの ni...
安曇野ナチュラル・スローライフ
la mesa sole...
Brown Mounta...
Love & Peace

以前の記事

2016年 01月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家

画像一覧