カテゴリ:日常の出来事( 251 )

Happy Xmas

John Lennon の歌声で素敵なクリスマスを!!


YouTube

♪♪ Happy Xmas ♪♪



War is over, if you want it

War is over, now




c0125702_21275098.jpg

by chiwakomacrobi | 2012-12-25 21:27 | 日常の出来事

フラワーパークのヤマユリ

茨城フラワーパークのヤマユリが満開ということで、


一眼レフカメラの勉強会の先生&メンバーと撮影会に行ってきました。



山に登る前に小手調べ


「目の前の黄色い花を撮って下さい」

先生の指示で撮影開始しましたが??



私、習ったことはすべて忘れてます(先生泣く・・・)



とにかく撮ってみました

c0125702_2111537.jpg




「めしべにピントを合わせて」


c0125702_2113934.jpg




写真では、撮りたい物が真ん中に来てしまうことを「日の丸」と言います。

オリンピックなら日の丸はたくさん見たいのですが、写真の日の丸はダメらしいのです(泣)



三脚を担いで、山に登りました。


満開のヤマユリ!

素晴らしい芳香!!


c0125702_2173610.jpg




先生は撮影を開始されました

c0125702_2184411.jpg





私たちも気持ちはカメラマン

c0125702_2110546.jpg





カメラも重いし、三脚も重いし・・・カメラマンは体力勝負



頑張って山頂(といっても低い山です)まで登りました。



c0125702_2112097.jpg






c0125702_21311229.jpg





百合、ユリ、ゆりの花

c0125702_21154718.jpg





c0125702_21163166.jpg






c0125702_2117292.jpg







c0125702_21175011.jpg







c0125702_21184724.jpg






先生はいつもおっしゃいます

「何が撮りたいのか?」

「何をどう撮るのか?」


写真を撮るときも、自分が何がしたいのかが大切なようです。


c0125702_21281149.jpg






c0125702_21284088.jpg




ダメダメな写真ばかりでしたが、少しはヤマユリの芳香を感じていただけましたか?
by chiwakomacrobi | 2012-07-27 21:23 | 日常の出来事

天日坊・俺は誰だあっ!

コクーン歌舞伎「天日坊」を見てきました。


コクーン歌舞伎は歌舞伎座で見る歌舞伎と違い、小劇場ならではの臨場感が体験できて素晴らしかったです。


c0125702_9192866.jpg



今回は、黙阿弥原作の「天日坊」を脚本、宮藤官九郎さん、演出・美術、串田和美さんが、現代風に作り上げた作品です。




時代設定やストーリーは、黙阿弥の脚本を使っているそうですが、台詞は現代語でわかりやすく、「クドカン」得意のギャグで笑いを誘います。


大きな見せ場になると、古典歌舞伎調(七五調)の台詞と「見得」で舞台が引き締まります。



中村勘九郎さん、七之助さん、獅童さんの3人の息もぴったりで、日頃の修練や古典芸術の型の素晴らしさ、体当たりの熱演にも感動しました。



内容は源頼朝のご落胤・天日坊を名乗った若者の話ですが、自分は何者なのか?が大きなテーマになっているようです。


法策(後の天日坊・中村勘九郎)は

「俺は誰だあっっ!!」

と叫びます。


クドカンさんは「アイデンティティーの物語」になったとパンフレットに書かれています。


法策だけでなく、自分という実感を持って生きることとは?

何となく感じる違和感?

誰にでもある疑問だと思います。




串田さんの演出と美術にも工夫が凝らされ、素晴らしいです。

舞台の上に小さな舞台をいくつか作り、その上で芝居が展開していきます。

背景に舞台の説明のような文字が書かれていて、その場所や人物が解るようになっていました。

東海道を旅をしながら進んでいく話なので、この演出は解りやすく、楽しいです。




音楽も三味線や鼓や太鼓を使わずにトランペットやエレキギターなどを用いて、現代風になっています。

特にトランペットが効果的に使われ、場面を盛り上げ、見ている方の感情を高ぶらせます。


衣装も美しく斬新でした。

江戸時代も斬新さが売り物の「カブキ」ですから、今の時代も大いにカブいていただきたいなぁ思います。



脚本・演出・見術・役者・音楽・裏方の多くの才能と努力、全力を出し切るすがすがしさに感動しました。



笑いあり、涙あり・・・

生の舞台は最高です!!
by chiwakomacrobi | 2012-07-06 10:18 | 日常の出来事

happy mother's day

今年の母の日のプレゼントは「夢の国へのチケット」でした。



五月のある朝、出発。


10年ぶりです。


c0125702_1553181.jpg






ゲートをくぐれば・・・・夢の国?
c0125702_1564151.jpg





c0125702_158781.jpg




c0125702_1585542.jpg




お花と緑と・・・人でイッパイ

c0125702_1592298.jpg





c0125702_15113560.jpg






c0125702_15112821.jpg






c0125702_15121941.jpg




インディー不時着か?

c0125702_1513361.jpg




トロッコにも乗りました。

c0125702_2075656.jpg





古代の石像を見つけるため、一回転!

c0125702_151719.jpg




スリリングで、楽しくて、2回も乗りました

c0125702_15175386.jpg





今回の一番はタワー・オブ・テラー

暗闇の中での急降下は超怖い!

でも・・・夢の国ですから・・・(笑)


c0125702_15201117.jpg





夢の国でここの住人に出合うと・・・・

老若男女笑顔全開!!



c0125702_15231111.jpg





c0125702_15234733.jpg





サイン?!

c0125702_15244090.jpg





やっぱり可愛い!

私は犬派です

c0125702_15251284.jpg




ドヤ顔の元祖?

c0125702_15255637.jpg





「食べる物、な~~んにもないよ、大丈夫?」


娘に気を使わせたけれど、ブッフェレストランありました。



c0125702_1526518.jpg




c0125702_152930100.jpg




c0125702_15294883.jpg




c0125702_15301243.jpg





一日一食で、歩いた歩いた歩きました。


19,000歩!!


家に帰る頃には、すっかり肩こりも治っていました。

「たまには頭カラッポも良いかも」




「老いては子に従え」

立場はすっかり逆転、娘にお世話になりながら、一日過ごしました。


楽しかった!


ありがとう!!
by chiwakomacrobi | 2012-05-26 15:46 | 日常の出来事

GRACEFUL SWEETS IN HIKARIE

自由が丘の「GRACEFUL SWEETS 」が期間限定で渋谷ヒカリエに出店されました。


c0125702_22361162.jpg





なぜか?
ご機嫌なshinさんとmizuno氏


c0125702_22411175.jpg




ここでも大評判は・・・

「いちごミルク」



お土産はこれ!

c0125702_22434422.jpg





渋谷ヒカリエ ShinQs B2フードコート店は明日・23日(水)までです
by chiwakomacrobi | 2012-05-22 22:44 | 日常の出来事

黄金のリング

天気予報では曇り

早朝からそわそわ


だいぶ前から用意した「日食グラス」

c0125702_22244491.jpg



日食が見たいなぁ



c0125702_2240881.jpg



c0125702_22375416.jpg





日食が始まる頃は薄曇りになりました。



c0125702_22261063.jpg





c0125702_22261722.jpg




我が家の屋上で太陽を見上げます。


晴れてきました!!





「直接見ると網膜がやられます!!」


c0125702_22394185.jpg



日食グラスで見ます。

真っ赤な太陽の真ん中に真っ黒な月がピッタリはまり、周りには真っ赤なリングが現れました。



「うわぁ~きれい!」

初めて見る金環日食に感動しました



日食が進むと、辺りは薄暗く、ひんやりとした空気になりました。


c0125702_22385742.jpg


カラスの鳴く声が響きます

「カァ~ カァ~」

c0125702_22355373.jpg



ニャンコも屋根の上で見物です


c0125702_22363978.jpg




c0125702_22362438.jpg





テレビでは美しい金環日食を中継していました。


c0125702_22411978.jpg





太陽が再び現れてくると・・・・

ふわっと暖かくなりました。



当たり前のようにいただいている太陽からの光に感謝です。


いつも無償の愛をありがとうございます!



宇宙の神秘と太陽のありがたさに感動した一日でした。
by chiwakomacrobi | 2012-05-21 22:46 | 日常の出来事

今夜はスーパームーン

空を見上げてみてください。


c0125702_2113072.jpg


 


私も娘に言われ外に出て見ました。


c0125702_2116029.jpg






5月5日は月が地球にもっとも接近する日だそうです。

「スーパームーン」


いつもより月が大きくて明るく見えます。


かなり珍しいようです。
by chiwakomacrobi | 2012-05-05 21:16 | 日常の出来事

牡丹と紫陽花

前庭の牡丹が見事なので、一眼レフカメラで撮ってみました。




c0125702_21241971.jpg





直径25センチ!!

c0125702_21265088.jpg







c0125702_21273432.jpg







紫陽花も満開です



c0125702_21285457.jpg






c0125702_2128286.jpg





c0125702_21292777.jpg





カメラは難しい!

思ったような写真は撮れません。



GWも後半には晴れるといいなぁ~

カメラを持って外に行きましょう
by chiwakomacrobi | 2012-05-04 21:30 | 日常の出来事

一眼レフカメラ

「宝の持ち腐れ」状態だった一眼レフのカメラの勉強を始めました。

とは言っても、まだ2回目、カメラの使い方も良くわからない状態です。



先生はプロのカメラマンさんですので、全くの素人に教えるのは相当の忍耐力!が必要だろうと思います。

「先生と先輩方に感謝です!」



私の写真はいつもデジカメで「オートに設定」でシャッターを押すだけでした。

マニュアル撮影は初めての経験です。



カメラや撮影の基本的なお話しの後に、「カメラを持って外に出ましょう」とお庭の花を撮ることになりました。



いつもの「押すだけ」撮影ではなく、絞りを使っての撮影ですが・・・・


まだ???状態です。



c0125702_22493262.jpg






c0125702_22502710.jpg






c0125702_22511975.jpg






ファインダーを覗くと、美しい世界が広がります。



c0125702_22533298.jpg






c0125702_22541643.jpg







三脚もお借りしました。


c0125702_22545519.jpg




静かで美しい世界です。



c0125702_22553948.jpg






だんだん楽しくなって来ました



c0125702_2256206.jpg





c0125702_2256432.jpg




こうして見てみると・・・

ヘタだわぁ!!




何を撮りたいのか?

なぜ撮りたいのか?


技術やカメラの性能よりも「思い」の方が大切だそうです。
by chiwakomacrobi | 2012-04-21 22:57 | 日常の出来事

歌舞伎見物

先日、エミリーさんと浅草の隅田川岸の公園に建てられた「平成中村座」で歌舞伎を見てきました。



修学旅行生で賑わう浅草の観音様の境内を抜け、10分ほど歩くと隅田公園に出ます。


c0125702_15163343.jpg






「平成中村座」は隅田公園の一角に建てられています。


c0125702_15173374.jpg





c0125702_15175438.jpg




江戸時代の芝居見物のような雰囲気です。


c0125702_15181928.jpg








舞台の正面はお大尽席が用意されています。

人力車の送り迎えやら、お弁当や茶菓子の接待など込みで三万五千円だそうですが、高いのか?安いのか??


c0125702_15184886.jpg





お大尽にはほど遠い私たちは「超エコ?席」

2,500円の立ち見席です。


(当日の朝9時半頃までに劇場に行けば買えます)



c0125702_15194826.jpg






演目は『法界坊』

ニューヨーク公演を成功させた平成中村座の代表作です。


桜の頃の隅田川を舞台に繰り広げられる物語ですから、今、まさに見頃の歌舞伎でした。



大団円の場面で劇場の奥の壁が開きました。

そこには隅田川の流れと、川岸の桜並木が見られます。



現実の風景が舞台の借景となり、江戸と現代がつながる楽しい演出でした。


古い伝統と斬新な演出、ベテランと若手、親子の競演と見所いっぱいの歌舞伎見物は面白かったです。




外にはスカイツリーがそびえています。
江戸時代の人が見たらどんなに驚くことでしょう!!


c0125702_1522053.jpg

by chiwakomacrobi | 2012-04-20 15:25 | 日常の出来事


台所から健康と平和を!


by chiwakomacrobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
未来食3期
未来食1期2期
インストラクタークラス
講演会・勉強会
KIIX1~5期
KIIX6期
KIIX7期
KIIX8期
KIIX9期
KIIX10期
ベーシッククラス
KIIX卒業生
料理
紫峰の森・ピース&ヘルス

日常の出来事
わんにゃんスタッフ
風景
映画

未分類

スクールの仲間達

お気に入りブログ

紅い櫨の庵・松永ママのBLOG
ミレットおばさんのマクロ...
百笑通信 ブログ版
ごきげんシンさんの ni...
安曇野ナチュラル・スローライフ
la mesa sole...
Brown Mounta...
Love & Peace

以前の記事

2016年 01月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家

画像一覧