<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

導引

今日は6期生の導引の日でした。


台宿公民館に飯泉先生をお迎えして、午前は講義、午後は実習の授業でした。

c0125702_20311549.jpg



導引とは古代から伝わるセルフケアの養生法の一つです。

自分の身体を整え、改善し、解放されていく為にマクロビオティックの食事法と併用して実践していくと効果的です。

c0125702_20315526.jpg





西洋的な考え方と東洋的な考え方の違いなども興味深いお話でした。

「五感を切り離し、気の流れを取り戻す」

「内観する」


西洋的な教育を受けた世代にはわかりにくい感覚です。



現代の教育は現代の常識を作ります。

親の人生観や自然感などが、子供の人格や人生に大きな影響を与えます。

健康とは何か?

人生とは何か?

生活とは?

「死ぬまで生き生きと楽しく暮らすこと」


自分の根っこをシッカリと張って生きてゆく事が安心ということににつながりそうです。





この後も経脈、絡脈について、五臓六腑の陰陽、脳の働きなどの講義をしていただきました。






お昼は恒例の「一口100回噛み」です。


c0125702_2032445.jpg






今日は玄米、黒米、黒豆、小豆のおにぎりです。

薩摩沢庵を添えて。

c0125702_20322232.jpg






午後からは実習です。


c0125702_20334053.jpg





c0125702_20335936.jpg





c0125702_2034197.jpg





身体の固さは脳の固さ!


c0125702_2035068.jpg




充実の一日でした。

みんな頭がすっきり、身体はポカポカです。

c0125702_20353216.jpg







スクールに帰って、先生とお茶会でくつろぎました。


c0125702_20384699.jpg




皆様の感想です。

・講義が面白くもっともっと聞きたかった
・無理することなく自分と対話しながらできるので気持ちが良かった。
・これからの生き方のヒントをたくさんいただきました。
・実技がとても簡単なのにリラックス効果が抜群でした。
・セルフマッサージで自分自身をメンテナンスできるようになりたい。
・日々の暮らしの中に導引を取り入れ、気持ちの良い暮らしがしたい。
・健康に生きていく為にはどうしたら良いかを見つめ直すきっかけになりそうです。



飯泉先生、素晴らしい講義をありがとうございました!!


杞憂せずに毎日を楽しく生き生きと暮らしましょう!!
by chiwakomacrobi | 2010-10-31 20:47 | KIIX6期

台湾素食ツアー:その3

2日目の夕食は「長春素食」へ

私は3回目ですが、ここだけは外せないお店です。


一人550元ですが、月曜日は割引Dayだったようです。


5人以上で一人399元

ラッキー!



c0125702_21225358.jpg




入り口近くにはデザートやフルーツが・・・ところ狭しと並んでいます。


見るだけでも食傷気味(笑)

c0125702_21312142.jpg





c0125702_213135100.jpg




c0125702_21315314.jpg




c0125702_2132411.jpg




c0125702_21321551.jpg




c0125702_21322926.jpg




c0125702_21565228.jpg




c0125702_21574352.jpg




c0125702_21575867.jpg




c0125702_21581222.jpg




c0125702_21582957.jpg




c0125702_21584667.jpg




c0125702_21591276.jpg




c0125702_2159308.jpg




c0125702_21594890.jpg




c0125702_220315.jpg




c0125702_2202333.jpg




c0125702_2203888.jpg





c0125702_2205488.jpg




c0125702_2211246.jpg




c0125702_2213013.jpg




c0125702_2214584.jpg





c0125702_222329.jpg




c0125702_2221850.jpg




c0125702_2223884.jpg




c0125702_2225222.jpg




c0125702_2231051.jpg




c0125702_2232422.jpg




c0125702_2233925.jpg




c0125702_2235427.jpg




c0125702_2245082.jpg




c0125702_225361.jpg




c0125702_2251653.jpg




とにかく120種類以上はあるらしいので、写真はほどほどにして食べました。





まだまだ続きます・・・・

3日目はランチは庶民的素食、ディナーはホテル豪華素食でした。
by chiwakomacrobi | 2010-10-30 22:09 |

台湾素食ツアー:その2

台湾から帰ってすぐに河口湖、KIIXの授業、junちゃんの講座などで

あっと言う間に10日もたってしまいました。


素食ツアーについては くーちゃん と エミリーさん のブログに詳しくアップされています。


是非、ご覧ください。


うゎ~~!!

うぅん~~!!



良く食べました!!



でも、不思議なことにお腹も元気でしたし、体重も増えませんでした。

台湾素食恐るべし!




写真を撮ってきましたので、その一部をご覧ください。

(注)見るだけでもお腹がいっぱいになりますので、ご注意!


2日目の朝から 迪化街 へ

食材や調理器具の問屋街です。

台湾のカッパ橋?


レトロな町並みがエキゾチック、まるで映画のセットのようです。

c0125702_2043850.jpg




c0125702_2043513.jpg




c0125702_2052953.jpg




竹製品の問屋さん。

c0125702_20442963.jpg




シイタケの問屋さん。

単位が1斤(600グラム)
台湾産の上等なシイタケは1斤で800元でした。

(1元は3円くらい)

c0125702_2047625.jpg




キクラゲ屋(?)さん

白キクラゲを買ってくれば良かった(残念)

c0125702_2048384.jpg




漢方薬や養生用の食材


c0125702_20485722.jpg




ナツメやクコやクルミや蓮の実・・・

松の実を買ってくれば良かった(残念)



c0125702_20502262.jpg



c0125702_20513228.jpg




永楽市場


松の実やクコやクルミ、ひまわりの種などが入った素食の饅頭・包子もありました。

c0125702_2111851.jpg




c0125702_2113523.jpg



これはお饅頭?

出産のお祝いに使うのでしょうか?

c0125702_2125927.jpg




市場の近くには素食屋さん

「老爺素食」

老爺?どんな意味?


c0125702_2183263.jpg






買った買った・・・・・


重い荷物を引きずりながら、やっとタクシーに乗り、ホテルへ戻りました。


途中にも素食屋さん

「正彗素食館」



c0125702_2191488.jpg




身軽になって永康街へ。

ここは台湾の麻布か?

お洒落な高級店ばかりです。


オーガニックカフェ

「回留」


c0125702_20585687.jpg


超高い!!

くーちゃんが頼んだ「美人になるお茶(八寶茶)」が250元!


中身は全部食べられます。

手摘みのオーガニックな茶葉、白きくらげ、デーツ、ライチ、クコなどなど10種類くらいは入っています。


夕飯に備えて、ランチは軽くしました。


c0125702_2114245.jpg




c0125702_21152513.jpg




c0125702_2115485.jpg




c0125702_2116948.jpg




c0125702_21162862.jpg




c0125702_21164996.jpg




日本から輸入した食材が並んでいます。

c0125702_21172948.jpg




c0125702_21175828.jpg




雰囲気の良い、素敵なお店でしたが、3人で1000元くらい。

台湾の物価を考えるとちょっと高いかも。




近くにはフェアートレードのお店もありました。


c0125702_2163290.jpg




ホテルに帰る途中でも素食屋さん発見。


「香華素食」

安そう~~

c0125702_21241987.jpg






まだまだ続きます・・・・・・
by chiwakomacrobi | 2010-10-29 21:28 |

パスタと伝統的なデザート

急に冬の気温、初ストーブです。


今回はパスタの1回目。


・ラザニア
人参ビーツソース

豆腐を使ったホワイトソースと人参とビーツのソースを作り、ラザニアパスタに交互に重ねます。


c0125702_2232026.jpg




c0125702_22321672.jpg





・ブロッコリーと生シイタケのリングイネ

c0125702_2234276.jpg





・葉野菜と豆のパスタ

小松菜と春菊とひよこ豆と全粒のマカロニ

c0125702_22364426.jpg






c0125702_2247493.jpg






・アーモンドクッキー・ブルーベリータルト
 アーモンドクリーム添え


c0125702_22382480.jpg





・豆腐チーズケーキ

c0125702_22392026.jpg





・レモンプディング

c0125702_2240461.jpg





c0125702_22474212.jpg





・バニラケーキ

c0125702_22405072.jpg





・クイックコプラー


梨とリンゴのコンポートの上にトッピング

シリアル、ドライフルーツ、ナッツ類


c0125702_2243812.jpg






・タピオカキヌアプディング


キヌアを豆乳で炊き、米あめとメープルシロップで甘みを付けます。


c0125702_225583.jpg





・オーバーナイトワッフル

もち米、押し麦、ひえ、あわ、きび、蕎麦米を一晩水に漬けてから、フードプロセッサーで砕き、ワッフル型で焼きます。

シナモンとナツメッグとクルミとひまわりの種を加えて、ユニークなワッフルになりました。

c0125702_2246153.jpg




c0125702_22462253.jpg





今回も上出来!!


c0125702_22482720.jpg





この後は11月23日(祝)の卒業記念パーティーの試作会でした。


準備が着々と進んでいます。

by chiwakomacrobi | 2010-10-28 22:33 | KIIX7期

生産者の顔が見えるオーガニック野菜

マクロビオティックのクッキングの基本は身土不二。

授業の前日は季節のオーガニック野菜を求めて地元を走り回ります。




できるだけオーガニック野菜!


生産者さんのお顔がわかる野菜を使おうと心がけています。




今日は竜ヶ崎市の農産物直売所「密かな穴場」という所へ行って来ました。


c0125702_2053951.jpg




c0125702_214122.jpg




狸がお出迎え


c0125702_2133589.jpg




井戸水の清水だけで作った稲敷の山間部のお米


c0125702_20554578.jpg




もちろん無農薬です。


c0125702_20561661.jpg




サラダかぼちゃは生で食べるのだそうです??



c0125702_20575491.jpg


c0125702_2058327.jpg





生のピーナッツは地元でしか変えません。

c0125702_20585432.jpg




桑の葉のお茶

c0125702_205945100.jpg


ヤーコンのお茶

c0125702_210317.jpg





c0125702_2114623.jpg



元々は花屋さんだったそうです。



c0125702_2122044.jpg




ほとんどが有機栽培無農薬野菜で、一部が低農薬の野菜でした。

お値段が安い!!

(今日は売り出しと言うことで、全商品10円引き)




けんちん汁をいただいて(無料)みずほの村市場へ移動しました。








c0125702_2192343.jpg



米の種類が多く、価格も様々です。

c0125702_2194663.jpg




c0125702_21104577.jpg





c0125702_21121968.jpg




ご飯、蓮根、牛蒡、茄子、サツマイモ、玄米団子などなど試食が・・・・


昼食(?)完了




ただでお昼をすませたのに・・・

可愛いので買ってしまいました。



ジャーマンガーデマム
IKEAの鉢カバーに入れて

ハローウィンのピックを刺しました。


サラダカボチャを飾ると


ハローウィン!! 


c0125702_21282884.jpg





プリンセチア

(ポインセチアではないの?)

c0125702_21291441.jpg





アケビ

c0125702_21293349.jpg






全国的には人気のない茨城県ですが、

新鮮・安心野菜が安価で手に入るので、マクロビアンには最高!

by chiwakomacrobi | 2010-10-27 21:33 | 日常の出来事

一汁一飯

今日はKIIX公認インストラクターjunkoさん(4期卒業)の料理教室でした。



メインテーマ
「一汁一飯」

サブテーマ
「陰陽を理解して簡単でおいしい重ね煮をマスターしよう!」



c0125702_18405822.jpg







・ゴマみそけんちん汁


昆布、椎茸、豆腐、こんにゃく、大根、人参、ごぼう、味噌、白練りゴマ

c0125702_18421960.jpg




・しょうがと油揚げの炊き込みご飯

生姜の千切りを入れ、醤油味で炊き込みます。

油揚げは油抜きしてフライパンで焼き、醤油味を付ける。

c0125702_1849175.jpg




大根の葉を茹でて混ぜる。

c0125702_18492457.jpg





c0125702_18494316.jpg





今日のアシスタントはmiyaさんです。

c0125702_18524519.jpg




miyaママのお漬け物は最高の糠漬け!!

c0125702_1851535.jpg







シンプルでも思いの詰まった料理。

c0125702_18522576.jpg





少人数のディスカッション形式の講座で学び合いました。


シンプルで美味しい料理はすぐに実践できそうですね。

楽しい会話が続きます。

c0125702_18532433.jpg





junkoさんの次の講座は来年の2月1日の予定です。
by chiwakomacrobi | 2010-10-26 18:58 | インストラクタークラス

松本塾:最終日

最終日は松本塾1期生の卒業式でした。

私も今回で師範科を修了いたしました。



師範科卒業の証という素晴らしい証書をいただくことができ、感激です。



証書の文面です



「松本塾塾生はまず自由人であること

世界平和のための案内人であること

そしてマクロビオティックの父 桜澤如一先生の思想と理念を正しく世の中に伝承していくことを念頭に置き 

料理人としての腕を如何なく発揮できる人であること

以上の全てをあなたに託し 

桜澤流マクロビオティックの師範の免許を授けます」





松本先生、プロデューサーMさん、スタッフの方々、そして一緒に学びあった塾生の方々のおかげです。


感謝と感激で胸がいっぱいになりました。



c0125702_2334726.jpg




c0125702_2325779.jpg







最後の実習です


お献立



茶碗蒸し


c0125702_23191194.jpg





湯葉の磯辺揚げ

c0125702_23133025.jpg



c0125702_2314735.jpg





c0125702_23221736.jpg







牛蒡の揚げ煮



c0125702_2315451.jpg




c0125702_23233764.jpg




c0125702_23162116.jpg





蕪と大豆タンパクの含め煮

c0125702_2319427.jpg






小茄子の煮物

c0125702_23174512.jpg




c0125702_23183871.jpg






お吸い物


c0125702_23202491.jpg





浅漬け

c0125702_23214560.jpg





黒米ご飯


c0125702_23225269.jpg







c0125702_2329403.jpg





受講生からは感謝の言葉のいっぱい詰まった寄せ書きをプレゼント


「先生、ありがとうございました!!」



c0125702_23314146.jpg





やり遂げた!

という満足感。



終わった!!

という開放感。



これで最後!

という寂しさ。


c0125702_2333367.jpg






先生、皆様ありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2010-10-25 23:34 | 講演会・勉強会

松本塾:2日目夕食

昼食後は1時間の休憩。

富士山が見えるカフェに出かけてティータイムです。




c0125702_2225459.jpg





午後は松本先生の講義に続き、調理実習です。


高野豆腐の湯葉巻き


高野豆腐を摺り下ろしお湯でもどし、水気を搾ります。
c0125702_22314364.jpg



c0125702_2233914.jpg




c0125702_22333291.jpg




c0125702_2234280.jpg






空也豆腐


c0125702_22354188.jpg




c0125702_22344897.jpg





粕汁

c0125702_2238326.jpg






玉ねぎの花造り


c0125702_2248184.jpg



c0125702_22373459.jpg




c0125702_2238269.jpg






南瓜とリンゴの茶巾絞り


c0125702_22393165.jpg




大根の葡萄酒漬け


c0125702_22411010.jpg


c0125702_22404625.jpg





c0125702_2242369.jpg





ご馳走!ご馳走!ご馳走!

満腹状態解消の為に「酵素風呂」へ出かけました。



c0125702_22434834.jpg





デトックス

お肌つやつや


明日の最終日に備え、英気を養いました。



まだまだ続きます・・・・・
by chiwakomacrobi | 2010-10-25 22:45 | 講演会・勉強会

松本塾:2日目

朝食は前日の残り物で作ります。


黒米ご飯の残りと人参のみじん切りの残り物でお焼きを作りました。

味噌と練り胡麻と薄口醤油で作ったソースをかけました。


c0125702_2221912.jpg




おめでとうとお豆腐とワカメのお味噌汁と浅漬け、人参のきんぴら


c0125702_2231470.jpg






昼食のお献立


伏見豆腐の蕗巻き

c0125702_226612.jpg



c0125702_226414.jpg




c0125702_2274737.jpg





椎茸の衣揚げ

c0125702_2292399.jpg




c0125702_22195591.jpg





有りの実の和え物

c0125702_22101278.jpg



有りの実とは梨のことです。

板麩、えのき茸、水菜を摺り下ろした梨で和えました。



c0125702_22142380.jpg






精進ハムの狩り場焼き

c0125702_22104497.jpg



c0125702_22125880.jpg






ずいきの煮付け


c0125702_2211186.jpg







c0125702_2212024.jpg






c0125702_22165748.jpg




ご馳走はまだまだ続きます・・・・・
by chiwakomacrobi | 2010-10-25 22:17 | 講演会・勉強会

松本塾:初日

台湾から帰り、すぐに河口湖へ。

松本先生の笑顔に出会えました。

c0125702_215451.jpg



さっそく、調理実習開始。


菊の花造り

c0125702_2128152.jpg



ポイントは桂剥き!!


c0125702_21292688.jpg



松本先生の作品です。

c0125702_21302589.jpg





うなぎもどき

c0125702_21495980.jpg





蓮根の岩石揚げ


c0125702_21552642.jpg


c0125702_21502686.jpg





タロ芋のグルテン焼き


c0125702_215059100.jpg




はやと瓜の煮付け


c0125702_21544332.jpg




c0125702_21514337.jpg




初日の夕食です。

黒米のご飯と汁物と香の物を付けて、見事な懐石料理となりました。

c0125702_21524492.jpg

by chiwakomacrobi | 2010-10-24 21:55 | 講演会・勉強会


台所から健康と平和を!


by chiwakomacrobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未来食3期
未来食1期2期
インストラクタークラス
講演会・勉強会
KIIX1~5期
KIIX6期
KIIX7期
KIIX8期
KIIX9期
KIIX10期
ベーシッククラス
KIIX卒業生
料理
紫峰の森・ピース&ヘルス

日常の出来事
わんにゃんスタッフ
風景
映画

未分類

スクールの仲間達

お気に入りブログ

紅い櫨の庵・松永ママのBLOG
ミレットおばさんのマクロ...
百笑通信 ブログ版
ごきげんシンさんの ni...
安曇野ナチュラル・スローライフ
la mesa sole...
Brown Mounta...
Love & Peace

以前の記事

2016年 01月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家

画像一覧