<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

桜切るバカ・・・

寒い冬を乗りこえて、もうすぐ桜の季節です。


スクールの前の保育園の跡地の桜も、まもなく開花宣言。


去年は桜の花も元気がありませんでしたが、

今年は枝ものびのび広がったので、きれいに咲いてくれるでしょう・・・

と満開の桜を楽しみにしていました。




ところが!!

朝から不思議な音が

ビ~~~ン、ビ~~イ・・・・

住宅地には不似合いのチェーンソーの音のようです。



エッ!!!


樹齢60年の桜並木を切っています。



「ちょっと、何してるの?」

「待ってちょだい」


ご近所の人々が外に出て、口々に制止しますが・・・・


「我々は今日中に切れと言われていますので」

と業者さんが困っています。



c0125702_2313660.jpg





「もうすぐ咲くんだよ。」


「待ってもらえないのかい?」


「ここは桜ヶ丘ですよ。桜を切らないでちょだい」



「会社に切るように言われていますから」

職人さん方は切り続けます。



c0125702_22235356.jpg




取手市から落札した業者に電話しました。


「お願いですから、現場を見に来て下さい」


「せめて桜が咲くまで待ってもらえませんか?」



電話の向こうで業者はこう言いました。


「私は社長ではないからわかりません」

「社長は不在です」



市役所にSOSの電話をしても・・・・

「今は、市の土地ではなく、私有地ですから」



c0125702_22463549.jpg





50年も60年もしっかりと根をはって、必死に生きてきた桜は、なかなか倒れません。

根の周りを大きく堀り、チェンソーで太い根を切ます。




「かわいそうじゃないか!」

「もうすぐ、もうすぐ咲くんだぞ!!」


60代、70代、80代の住人達が嘆きます。






桜はチェーンソーで根を切られても踏ん張っていてなかなか倒れません。



「ブルドーザーで引っ張れ」

「メキメキ、ミシミシ・・・・」


桜が泣きます。

見守る人々も泣きます。

切っている人も・・・きっと心では泣いています。


綱を絡められ、無残にも次々と倒されていきます。



あっと言う間に細かく切り刻まれてしまいました。



c0125702_22583164.jpg




桜の木の下での運動会やお花見も遙か昔の思い出となりました。




もうすぐ咲いたのに・・・・・・・



c0125702_22492033.jpg




こんなに蕾が付いたのに・・・・

c0125702_22503015.jpg





桜が丘の保育園もこんな風景になってしまいました。

c0125702_23252.jpg

by chiwakomacrobi | 2012-03-29 22:52 | 日常の出来事

スペイン旅日記③

スペインの旅の続きです

旅行するまで、スペインについてはあまり知識がありませんでした。

スペインというと・・サッカー、ガウディの建築、オリーブオイル、パエリア、ドンキホーテ、カルメン、フラメンコ・・・


昔は無敵艦隊、世界中に植民地を持っていた国だが、現在は経済状態が悪く、失業率は20%以上!?

「一体どんな国?」




行って見たら「観光立国」のきれいな国でした。


清掃が行き届き、どこに行っても大きな分別ゴミの箱と清掃車が走り廻るお掃除大国です。


人は「ラテン系!」

2時から5時まではシエスタ(お昼寝)タイム


レストランもカフェもみんなお休みです。


乾燥した空気と明るい青空

地震も無く、放射能の心配も無いのんびりした国でした。



広い野原にソーラーパネルが並び、風車が回っています。



c0125702_22493220.jpg


ドンキホーテもビックリの大きな風車がブンブンと発電しています。

風力発電はヨーロッパで3位と言っていました。


c0125702_22504923.jpg





これは昔の風車


c0125702_22531658.jpg


今は観光用が多いそうですが、まだ現役で粉を挽いている風車もあります




スペインにはたくさんの民族が住んでいて、地方ごとに言葉が違うそうです。

スペイン人、カスティーリャ人、カタルーニャ人、バレンシア人、バスク人、アンダルシア人などなど・・・


島国の日本とは全く違った環境です。




毎朝、早起きしました。

日の出が遅く、8時にならないと明るくなりません。

c0125702_2372013.jpg







バルセロナからカルターニャ地方の「モン・セラット修道院」を見学に行きました。

奇岩群の山中に築かれた教会は「世界遺産」で、キリスト教徒の聖地の一つです。


c0125702_2304975.jpg




c0125702_23125212.jpg





深い山の中の洞窟から発見されたご本尊(キリスト教ではなんと言うのでしょうか?)

黒いマリア様

c0125702_23111773.jpg




ろうそくを灯し平和と旅の安全を祈願しました

c0125702_23135842.jpg




旅の間、空が美しかった!!

c0125702_23152673.jpg





イベリア半島の東部の海岸線をバスで走り、タラゴナの街へ

紀元前2世紀頃はローマ帝国の支配下で、古代は「タラコ」という名前だったそうです。

c0125702_23195138.jpg



この水道橋も世界遺産です。


c0125702_23211958.jpg





c0125702_23215432.jpg





この地方はイベリコポークの産地(ドングリを食べて育つ豚で有名)

有名なレストランでランチです。

c0125702_23225180.jpg



「怖い~~」

c0125702_23243718.jpg



私と友人はお魚にしていただきましたが・・・



c0125702_23273532.jpg





古代ローマ時代の劇場が海岸近くに残っているのは珍しいです

c0125702_23293937.jpg



地中海の陽射しは2月でもかなり強く、サングラス無しではキツイ!


胡椒の木って大きい!!

葉も胡椒の香りがしました。

c0125702_23325215.jpg





つぎはバレンシア地方です・・・・
by chiwakomacrobi | 2012-03-21 23:34 |

感謝の日

今日で還暦を迎えました。


今年は壬辰の年、生まれた年の干支に戻りました。


これまでのご縁に感謝。

生かされている事に感謝。



「60歳は精神社会への入り口」

今年93歳になられる山本祥園先生からいただいたお言葉です。



今日から始まる人生をワクワク楽しく送って行きたいと思います。





たくさんのメッセージ、お祝いの言葉、プレゼントをありがとうございました!!


c0125702_024217.jpg




c0125702_045425.jpg





c0125702_031462.jpg





c0125702_035727.jpg




感謝、感謝の一日です。


ありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2012-03-21 00:06 | 日常の出来事

安曇野に行ってきました

「出版記念講演会」で安曇野に行ってきました。

主催は安曇野マクロビオティッククッキングスクールのyumikoさん(1期卒)
応援はyokoさん、hiroさん、naokoさん、minaちゃん、ku-ちゃんです。




新宿からスーパーあずさで松本まで行き、yumikoさんの車で約30分

「sabouしがむすびや」さんに到着しました。



c0125702_14101414.jpg




c0125702_13513244.jpg





大自然に囲まれたモダンに改装した古民家で、

酵素玄米とマクロビオティックの料理をいただけるカフェ&レストラン&宿です。



薪ストーブが温かく迎えてくれました。

c0125702_14325.jpg




泊めていただいたお部屋の照明です

c0125702_1435743.jpg





講演というよりお話会の雰囲気で「マクロビオティックと放射能対策」や「これからの未来を食を通して考える」
とさせていただきました。


つたない話でしたが、熱心に聞いていただきありがとうございました。







第2部はむしびやさんが心をこめて用意して下さったマクロビオティック料理で会食です。



c0125702_1493536.jpg





どれも地元の食材で丁寧に作られています。

「美しく」「美味しい~~」


c0125702_14145421.jpg





c0125702_14162379.jpg





c0125702_14164082.jpg





c0125702_1417876.jpg





c0125702_14172889.jpg




甘酒です

c0125702_14181082.jpg




お店の看板の酵素玄米


c0125702_14184370.jpg





c0125702_14223133.jpg





デザートは佐久からご参加のyukiiroさんの作品です。

可愛くて美味しいです!


c0125702_14234414.jpg





この他にもお味噌汁やお漬け物などなど・・・・


心からのおもてなしに感激!!

本当にありがとうございました。


c0125702_14202476.jpg





c0125702_14204695.jpg






夜の部の参加者のために、インストラクターの面々が食事を作りました。

c0125702_14262154.jpg




むすびやさんのお台所をお借りして、yumikoさんが用意したお野菜でどんどん作っていきます。

「先生は座って待っていて」



私はニャンコのクロとのんびり待っていました。

「ご馳走を作っていただく、な~んて幸せ!!」


c0125702_14273532.jpg






ライアーのコンサートが始まりました。


yumikoさんのライアー演奏から始まりました。

習い始めて6ヶ月とは思えない腕前です。

心を込めて丁寧に演奏される姿に感動しました。


c0125702_18382264.jpg





c0125702_14283426.jpg






c0125702_184181.jpg





シュタイナー教育やシュタイナー医学と深い関係のあるライアーですが「千と千尋の神隠し」のテーマソングに使われたことで有名になりました。


風のように水のながれのように心にしみてきます。




私の為に「バースディソング」も弾いてくださいました。

優しいそよ風のような音でした。




コンサートの後はお食事会です。

c0125702_18503999.jpg





インストラクターの皆様の腕前は、確かで美しく美味しいお料理が出来上がりました。


素晴らしい出来上がりでとても誇らしかったし、嬉しかったです。


c0125702_18555741.jpg





c0125702_1856368.jpg





c0125702_1857227.jpg






yukiiroさんがバースディケーキを作ってくださいました。

スポンジがフワフワ、豆腐クリームが滑らかで、プロの仕上げです。


お腹がいっぱいなのに、美味しいくて「ベツバラ」にすっと入ってしまいました。


yukiiroさんありがとうございました!!



c0125702_19363941.jpg




c0125702_199172.jpg





お誕生日二日前のプレバースディを皆様でお祝いしてくださいました。


感謝!  感謝!!  感謝!!!


ありがとうございます

一生の思い出になる一日でした。


c0125702_1994697.jpg


この後は温泉へ行き、古民家へ泊めていただき・・・・




翌朝は・・・・

幻想的な霧の中でお別れです。

「お世話になりました」

c0125702_191119100.jpg







ちょうど見頃の福寿草祭りへ


c0125702_19264717.jpg




c0125702_19104088.jpg






シャロム・ヒュッテにも案内していただきました。


c0125702_198620.jpg





オーガニック・ランチプレート

c0125702_1915381.jpg




石窯焼きのピザ

c0125702_19161627.jpg




ひよこ豆のカレー

c0125702_19165258.jpg





甘酒のカプチーノ仕立てをいただきました

c0125702_19174180.jpg





幸せなシェフファミリーが作る美味しいお料理を食べてみてください。


幸せな気持ちになれますよ。


c0125702_19423289.jpg





安曇野の二日間はあっと言う間に過ぎてしまいましたが、美しい自然と心に染み通る音楽と美味しいお料理、そして素敵な方々との出会いで幸せいっぱいです。




みんなで安曇野に移住したくなりました。





安曇野の皆様、ありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2012-03-19 14:31 | 講演会・勉強会

明日から長野に行きます

明日から長野県に行ってきます。

「放射能にまけない!簡単マクロビオティックレシピ88」の出版記念講演会を
安曇野在住のyumikoさん主催で開いていただくことになりました。


時間は11:00~15:00
会場は、旧四賀村にある「Sabou しが むすびや」さんです。



講演会終了後は、むすびやさんのランチをいただくことになっています。

楽しみです!!



福寿草が咲き始めたそうです。


c0125702_1924270.jpg

(yumikoさん撮影)




夜は古民家にお泊まりです。

楽しみです!


長野の皆様、よろしくお願いいたします。
by chiwakomacrobi | 2012-03-16 19:24 | 講演会・勉強会

おかげさまで好評です

放射能にまけない!
簡単マクロビオティックレシピ 88





『日本農業新聞』(11年1月18日)

『食べもの文化』(12年3月号)

『ふぇみん』(12年3月15日)


「作りたいと思ったところからトライできます。
素材は選ぶ必要がありますが、作り方は決してむずかしくありません」

「生命力アップのレシピ満載の一冊です。」


等々と紹介されました。



c0125702_11402919.jpg




マクロビオティック初心者の方からインストラクターの方まで、どなたにでも使っていただきたいレシピです。



全国の書店、アマゾンなどのネット販売で好評販売中!!


よろしくおねがいいたします。
by chiwakomacrobi | 2012-03-15 11:18 | 日常の出来事

3.11 インストラクタークラスが始まりました

東日本大震災から一年が経ちました。


この一年は長っかたようにも、あっというまだったようにも思われます。
今なお避難先にいる方や、大きな被害を受けられた方々の心の傷は癒えるはずもありません。

心よりのお悔やみとお見舞いを申しあげます。






私もいまだに地震や放射能の報道を見ると、心がざわざわとして落ち着きませんが、この「3月11日」を祈りと再生の為の出発点としたいので、「2012年度インストラクタークラス」の開講日とさせていただきました。



今年は9期卒5名と10期卒7名が夢に実現に向ってスタートします




c0125702_1755891.jpg


まず、復習をかねてマクロビオティックの基本食をレシピ無しで作っていただきました。



さすが!!



チームワークも良く、短時間で調理できました。

c0125702_178599.jpg






c0125702_177484.jpg





c0125702_1791782.jpg





c0125702_179489.jpg





c0125702_17171932.jpg






c0125702_17173663.jpg






c0125702_1717576.jpg





c0125702_17181945.jpg





c0125702_17254736.jpg




美しく!
美味しく!

最高でした!!

c0125702_17183925.jpg







調理を終えた頃、震災発生時刻の14時46分になりました。


c0125702_17282881.jpg


追悼式に合わせて、犠牲者のご冥福をお祈りしたいと思い、全員で黙とうをささげました。


行方不明の方々も一日も早くご家族の元に帰られることをお祈りいたします。






食べ物をいただき、生かされている事に感謝いたします。


c0125702_17315397.jpg





c0125702_17321833.jpg






16時に自由が丘グレイスフルスイーツの水野先生にお越しいただきました。


今日のサプライズ!!



「うゎあ~~~!」

「スゴイ~~!」

「美味しそう~~~~!」


みんなニコニコ顔になりました。


スイーツの力はスゴイです!!


少々辛いことがあっても美しく美味しいものがあれば乗り越えられそうです


それが心と体に良いエネルギーのものなら最高ですね。


c0125702_1743078.jpg






c0125702_17432241.jpg




c0125702_17434126.jpg





c0125702_1744377.jpg





c0125702_17442685.jpg





c0125702_17445537.jpg






まだまだたくさんありました・・・




幸せを噛みしめながら「夢ごはん」のレクチャー開始です。

「夢ごはん」をインストラクターバージョンでお話していただきました。



夢でご飯を食べて行くこと


自分の食を正していけば夢が叶うこと


無我夢中とは


「夢」を叶えることの楽しさの裏には、同じくらいの苦労もあること等を、ご自分の体験も交えてお話くださいました。


人生の目的や目標を見失いやすい今の時代には、はっきりとした目的を持った生き方をしている人は少ないかもしれません。


「感謝と喜び」を人生の目的とした人は、絶対的な自由を手に入れられるのです。





お話は途切れずに、止まらずに・・・

気がつくと20時になっていました。


あたりは真っ暗です。



朝の10時から夜の8時まで休み無しの一日でしたが、充実感でいっぱいです。


・広い世界を知ることができた

・自分を許し、自分を好きになれそう

・体も心も楽になった

・引き出しがいっぱいの水野さんは凄いなあと思った

・「優柔不断」のお話を聞けて良かった

・視点を変えるきっかけになりそう



などなどたくさんの思いと感想をいただきました。


長時間ありがとうございました!!



次回のインストラクタークラスは4月15日です


ご期待下さい!
by chiwakomacrobi | 2012-03-12 23:35 | インストラクタークラス

スペイン旅日記②

アントニ・ガウディ1852年にスペインのカタルーニャ地方に生まれました。

バルセロナ市内には大胆なデザインと斬新な形を持つ建物が残り、郊外のグエル公園にはガウディの家があります。



c0125702_2040623.jpg





c0125702_20405420.jpg





c0125702_2126932.jpg





c0125702_20414267.jpg






バルセロナには世界遺産のカタルーニャ音楽堂やたくさんのゴシック様式の教会があります。

街は清掃が行き届いていてとてもきれいでした。

c0125702_2171589.jpg




c0125702_2055796.jpg





c0125702_20555315.jpg





c0125702_20561844.jpg




活気のある市場は魅力的です!


c0125702_2123555.jpg





c0125702_219941.jpg




c0125702_21103083.jpg



ピカソ美術館では幼年期や青年期に描いた絵が展示されていました。

天才!!!!!!



c0125702_20593688.jpg




キュービック時代や青の時代の絵などたくさんの本物の作品に会うことができました。


c0125702_2114173.jpg





ランチはバルセロナオリンピックのヨット会場の近くのレストランで「タパス料理」です。

c0125702_2155726.jpg





c0125702_21112289.jpg





c0125702_21115146.jpg





c0125702_21121855.jpg





c0125702_21124495.jpg





c0125702_2113756.jpg




スペインの発泡白ワイン「カヴァ」


ワインと水のお値段は一緒です。

レストランではグラスワイン(たっぷりめ)3ユーロ前後です。




c0125702_21153989.jpg




スペインの昼食は遅く、1時半過ぎです。

ゆっくりとワインを飲みながら・・・お昼から・・・

その後はシエスタ ZZZZ



その間はお店も閉店です。

再開は5時過ぎ、夕飯は8時すぎ・・・・


またまたワイン、ワインでワイワイ飲み食いします。



失業率が20%を越え、経済危機が心配されていても習慣は変わらないそうです。



日本を越える長寿国になりそうな気配です!!
by chiwakomacrobi | 2012-03-10 21:21 |

スペイン旅日記①

今回の旅行のテーマは
「祝・還暦!スペインへの旅」

まず成田からスイス航空でチューリッヒへ。

(スペインへの直行便は無い!ので15時間くらいかかります)




チューリッヒ空港の国際線から国内線への電車の窓から・・・
突然!!
ハイジがご挨拶


c0125702_22563213.jpg





スイス経由でバルセロナに到着、日本との時差は8時間です。



バルセロナ=メッシ!!



c0125702_2305810.jpg







一泊目は蔦(本物)が垂れ下がる不思議なホテルに宿泊しました。


c0125702_22585168.jpg





c0125702_0534061.jpg





翌朝からバルセロナ観光

どこに行っても(いつもボケているから)
友人も私も時差ぼけは無し。


バルセロナと言えば「アントニ・ガウディ」

街の中に作品が溶け込んでいます。

c0125702_23141621.jpg





サグラダ・ファミリア(聖家族教会)

c0125702_23152643.jpg





c0125702_23171092.jpg






世界でも珍しいお金(2000円くらい)を取って見せる工事現場

まだまだ工事は続きそうです。




c0125702_0574988.jpg






c0125702_0585964.jpg






ステンドグラスもまだまだ未完成です。

すべてが出来上がったら・・・・・

想像を絶する

素晴らしい光の世界が現れることでしょう


また、来たいなあ~~と思わせる工事現場でした。


c0125702_11771.jpg





c0125702_122850.jpg





c0125702_13948.jpg





c0125702_134338.jpg





c0125702_142180.jpg





いつどんな形で完成するのでしょうか?


c0125702_15238.jpg





c0125702_162271.jpg





c0125702_165687.jpg





ガウディさんは完成を夢見てこの教会の下に眠っています。

c0125702_18465.jpg




c0125702_1112791.jpg




次はガウディさんの計画したヴェルニ公園とガウディ公園に行きました・・・


続きます・・・
by chiwakomacrobi | 2012-03-09 23:17 |

エレメンツ オブ マクロビオティックス

ご無沙汰しておりましたが、ブログ再開です。



昨日は自由が丘のパティスリー シンプルモダンマクロビオティック の3回目の講座でした。


エレメンツ オブ 

マクロビオティックス



今回の素材は「りんご」と「ごぼう」です。


りんご


りんごは古くから(トルコで紀元前6000年頃)栽培された果物で、現在では世界中の寒冷地で栽培されています。


オーガニック栽培では奇跡のリンゴの木村秋則さんが有名ですが、一般にはなかなか良いりんごは手に入りません。

新鮮で色艶が良く・香りの良く、あまり大きくなく重量のあるものほど美味しいりんごです。


りんごは食物繊維やビタミンC、ミネラル、カリウムが豊富なので昔から良く食べられてきました。

最近ではりんごに含まれるペクチンが、花粉症対策や放射能対策などに効果があると期待されています。



また、昔から風邪の時の解熱にも使われています。
熱が出たとき、母にりんごの絞り汁を飲ませてもらったことを思い出します。




りんごの調理法を見ていただきました。



リンゴの果実は空気に触れると変色しますので、塩水に晒す方法が一般的ですが、香りや栄養が流れてしまうので、お薦めできません。
変色を防ぐにはレモン汁を振りかけるか、梅酢をかけると良いでしょう。
摺りおろすときにも梅酢を少量加えると茶色になりません。





りんごのサブレ

水分と甘味は摺りおろしたりんごです。


c0125702_20535314.jpg





c0125702_20541648.jpg






ポーチドアップル

c0125702_20573171.jpg









ごぼう


日本には10世紀以前に、中国から薬草として渡来していたといわれていますがごぼうを栽培し、食用にしているのは世界中で日本だけのようです。


独特の香りと形や色が欧米人の好みにはあわないらしく、マクロビアン以外には「日本人は木の根を食べている」と思われているらしい(笑)





ごぼうを輪切りにして、皮の内側に黒い輪がある物は古いものです。

なるべく泥付きの物を買い、皮がむけないように亀の子たわしや布巾で洗います。


ごぼうは強い収縮のエネルギー(陽性)を持った根菜です。

ごぼうの食物繊維は、便秘予防やコレステロールをコントロールし、腸がんを予防します。

利尿効果や腎機能アップにも役立つ野菜で、造血作用(鉄分)やすり下ろしたごぼうの絞り汁は咳や痰、虫さされにも効果があります。

また、ごぼうの根は寒さに耐えられるので、ごぼうを食べると人の身体を寒さに耐えられるようにしてくれます。


火と時間をかけてさらに陽性化したごぼうは、体質を陽性し、足腰を強くし、冷え症を改善するなどの効果があるので、冷え症の人は「きんぴらごぼう」を食べましょう。





きんぴらごぼう



c0125702_21141222.jpg








ごぼうの梅煮


c0125702_2115134.jpg






c0125702_21153445.jpg





c0125702_2116242.jpg







根菜の玄米炊き込みご飯


c0125702_21171881.jpg










調理とは陰陽の調和です。

食材を良く観察して




時間
空間


これらのエレメンツを目的に合わせて使い、正しく調理しましょう。

シンプルで美しく美味しい料理は健康と幸せにつながります。





c0125702_21182257.jpg





エレメンツ オブ マクロビオティックスも今回で最終回です。


熱心な受講生の方々とmizunoさんのおかげでとても充実した講座となりました。

ありがとうございました!!




この続きは・・・・


mizunoさんに企画していただけそうなので・・・・


ご期待下さい!!
by chiwakomacrobi | 2012-03-08 21:24 | 講演会・勉強会


台所から健康と平和を!


by chiwakomacrobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
未来食3期
未来食1期2期
インストラクタークラス
講演会・勉強会
KIIX1~5期
KIIX6期
KIIX7期
KIIX8期
KIIX9期
KIIX10期
ベーシッククラス
KIIX卒業生
料理
紫峰の森・ピース&ヘルス

日常の出来事
わんにゃんスタッフ
風景
映画

未分類

スクールの仲間達

お気に入りブログ

紅い櫨の庵・松永ママのBLOG
ミレットおばさんのマクロ...
百笑通信 ブログ版
ごきげんシンさんの ni...
安曇野ナチュラル・スローライフ
la mesa sole...
Brown Mounta...
Love & Peace

以前の記事

2016年 01月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家

画像一覧