<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

梅しごと③

「梅」の本を制作中です



c0125702_744336.jpg




梅干し

梅酒

梅シロップ

梅エキス

梅ジャム

梅干し、梅酢、梅シロップを使ったお料理とスイーツのレシピ



などなどが掲載される予定です。



c0125702_7475243.jpg





c0125702_7484682.jpg






c0125702_7491020.jpg





c0125702_7495358.jpg






c0125702_751579.jpg





c0125702_7514645.jpg





7月、8月、9月と撮影が続き、来年の春に発売される予定です。
by chiwakomacrobi | 2012-06-26 07:42 | 料理

梅しごと②

今年も50キロの梅干しを作ります。

c0125702_7225851.jpg




梅干しには熟した梅を使いますが、木で熟しすぎると腐ってしまうので、青梅を黄熟させます。


青い梅と黄色く色付いた梅をわけます。




c0125702_7151462.jpg




黄熟するとフルーツのような良い香りがしてきます。



c0125702_741218.jpg





青い梅は数時間水に浸けます。


c0125702_7201117.jpg




1日~数日間、ザルに並べて黄色くなるのを待ちます。


黄熟



c0125702_7171747.jpg




漬ける前に水洗いして、ザルに上げ、一つずつ丁寧に水気を拭き取ります。


c0125702_7191842.jpg







ヘタ取り


c0125702_7271233.jpg




c0125702_7255834.jpg





c0125702_729465.jpg





焼酎(35度)で消毒しながら、塩と梅を交互に樽に入れます。



c0125702_7302152.jpg





重しを乗せて数日間で水(梅酢)が上がってきます。


c0125702_7321554.jpg






2日~5日(梅の熟し具合)で水か上がるので、重しを軽くします。


c0125702_7332567.jpg






早朝からお手伝いしていただいたので、50キロ漬け終わりました。


次は、7月上旬に赤じそを加えます。

土用には3日間、昼夜干して、梅干しが出来上がります。
by chiwakomacrobi | 2012-06-25 07:38 | 料理

梅干しごと①

6月は梅しごとの季節です。


c0125702_21475070.jpg





固くて青い梅は梅酒漬け、梅エキス作り、梅シロップ漬けにします。



c0125702_21275549.jpg




ヘタは丁寧に取りましょう

c0125702_2128536.jpg




今年の梅酒は35度の玄米焼酎とオーガニックのメープルシュガーで漬けました。



もう1本は日本酒で漬けました。

日本酒は糖度が高いので、甘みを加えなくても美味しくできます。


日本酒は原酒を使います。
注意)日本酒は20度以上!のものを使用すること




35度以上の泡盛でも美味しく漬けられます。


c0125702_21352860.jpg





梅酒は簡単に作れます。

・無農薬の梅を使うこと
・梅は洗い、しっかりと水気を取ること
・焼酎は米できれば玄米の焼酎35度、日本酒は原酒20度以上を使うこと
・白砂糖や氷砂糖、三温糖は使わないこと
・容器は清潔に梅や手も焼酎で消毒すること
・○ワイト○カーは消毒用です


少しだけコツがありますが、誰にでも簡単に梅酒が作れます。





c0125702_2137207.jpg





c0125702_2152448.jpg





今年の梅しごとはまだまだ続きます。
by chiwakomacrobi | 2012-06-23 21:42 | 料理

ふっくら美味しい玄米 in つくば

つくば市広岡交流センター・マクロビオティック講座の2回目は、土鍋で炊いた玄米の美味しさを味わっていただくことにしました。



食材、調味料、土鍋、ステンレス鍋、カセットコンロ、ガスマット、お水などを用意して行きました、

c0125702_18103914.jpg






前回と同じ16名の方が受講されました。

皆様とても熱心で、全員出席、うれしいです。


c0125702_1842345.jpg




今回は玄米が美味しくて食べやすくて、簡単に炊けることを知っていただこうと思いました。



土鍋で炊く玄米ご飯


水加減、火加減も良く、カニ穴が空きました。



c0125702_18133415.jpg




天地を返して、ふっくらと盛りつけ、ごま塩をかけます。

c0125702_1815426.jpg






甘い野菜の味噌汁



玉ねぎ、キャベツ、かぼちゃ、人参を重ね、麦味噌で薄味仕上げにします


c0125702_1817239.jpg





c0125702_18174051.jpg






キンピラゴボウ


まずは牛蒡の洗い方から

c0125702_18184960.jpg




皮を剥かない、水に晒さない、お砂糖を使わないことに、驚かれました。


c0125702_18201050.jpg




醤油で味付け、炒り胡麻をかけ

「美味しい!!」


c0125702_18203689.jpg






りんごとドライイチジクのコンポートレモン風味、葛ソースかけ


漂白したり色を付けないドライフルーツを使いましょう。

c0125702_18233879.jpg





葛でとろみをつけて、立派なスイーツに。

c0125702_18252728.jpg




4品完成です

c0125702_18273864.jpg





♪ よくかめよ たべものを ♪


マクロビオティックの基本です。




3回目は7月3日(火)です。
実習は雑穀を入れて炊いた玄米ご飯、豆乳を使ったスープ、小豆まぼちゃ、甘酒のゼリーなどをお予定しています。

つくば広岡交流センターでお待ちしています!!
by chiwakomacrobi | 2012-06-20 18:31 | 講演会・勉強会

秋・冬の献立作り

未来食の5回目は陰陽五行の基本の考え方と料理への応用で、前回の「春・夏の献立作り」に続き、「秋・冬の献立作り」です。



玄米、雑穀、円形の野菜(かぼちゃ、玉ねぎ、キャベツなど)根菜(人参、牛蒡、蓮根など)、干した野菜、秋の果物(りんご)、豆(小豆)、ナッツ類(松の実)、長く漬け込んだ漬け物、熟成させた味噌、昆布などを使って調理しました。



おめでとう(玄米の小豆粥)

c0125702_2017868.jpg






かぼちゃミレット

c0125702_20204036.jpg




c0125702_20352961.jpg






蕎麦の実と松の実のロールキャベツ

c0125702_20213383.jpg





昆布の佃煮

c0125702_20223585.jpg





根菜類と揚げ豆腐の煮しめ

c0125702_2023544.jpg




c0125702_20233360.jpg







時雨味噌

c0125702_2024555.jpg





c0125702_2036124.jpg






干し大根の醤油漬

c0125702_20243724.jpg




c0125702_2025418.jpg






りんごとヒエのカスタード



c0125702_20253782.jpg




この献立は6月には暑すぎる!!・・・


少し、夏のエネルギーを加えました。

とうもろこしご飯



c0125702_2016774.jpg




c0125702_20162372.jpg






今回も美しく、美味しく出来上がりました



c0125702_20283782.jpg




c0125702_20272769.jpg





c0125702_20291076.jpg




いただきま~~す


c0125702_20293943.jpg




食べ終えると・・・

身も心も手足もポカポカと温かく・・・

暑い~!!






試食や片付けの後は、いつものようにようらん先生の自力整体の時間です。


c0125702_20325534.jpg




今回も充実した一日でした。

ありがとうございました!!
by chiwakomacrobi | 2012-06-18 20:33 | 未来食

マクロビオティック講座in守谷中学校

「放射能にまけない!!マクロビオティック講座」


今日は守谷市の守谷中学校でマクロビオティックの講座を開いていただきました。


PTAの役員の方々が中心になって、企画をし、学校長、担当の先生、父兄の皆様など約30名が参加されました。

c0125702_1952395.jpg





マクロビオティックの基本的な考え方と陰陽のお話をしながら、デモストで4品作りました。


圧力鍋で炊く小豆入り玄米ご飯

切り干し大根の煮物

大根とワカメの味噌汁

c0125702_19515556.jpg


りんごとドライイチジクのコンポート



c0125702_19512772.jpg





準備、アシスタント、試食会、後片付けなどなど・・・
皆さんにお手伝いしていただき、楽しい会となりました。



c0125702_19505482.jpg




日々の暮らし方で未来が変わる事に気づいていただけたらと思います。

放射能から子供達を守って行く事が、明るい未来につながります。

3.11以来、母親のはたす役割は、ますます重要になってきました。

放射能や農薬や化学物質に汚染されていない食品を手に入れ、愛情イッパイに作る家庭料理が子供を守り、将来の幸せにつながります。


昔から日本のお母さん達がしてきた「アタリマエノコト」を復活させましょう!

朝晩、ご飯を炊く。
味噌汁を作る。
おやつは手作り。

「自分の事より子供の事」



私が中学生の母親だったのは20年前、懐かしく楽しくお話させていただきました。
また、機会がありましたら一緒に学びましょう。



守谷中の皆様、今日はありがとうございました!!


c0125702_19501988.jpg

by chiwakomacrobi | 2012-06-15 19:52 | 講演会・勉強会

マクロビオティックで中華ランチ

miyaさんに続いて、午後の講座はインストラクタークラスtsunaちゃんです。


テーマは

家庭に自然な形でマクロビオティックを取り入れる方法

~家族の美味しい!!声を聞くためにしていること~




ご主人とお子様方に「マクロビオティックの料理が美味しい!!」と言ってもらえるように、日々工夫を重ねているtsunaちゃんの料理です。


c0125702_22123670.jpg





今回はマクロビオティックで中華ランチを作りました。

アシスタントはmatchanちゃんです。

c0125702_227164.jpg





中華丼

c0125702_2216214.jpg






大豆グルテンのから揚げ中華風

c0125702_2281836.jpg





c0125702_22132367.jpg







モヤシと胡瓜のサラダ

c0125702_2214038.jpg






ワカメのクリアスープ

c0125702_22143466.jpg






人参とごまのクッキー

c0125702_22152671.jpg



ジャスミンティー




「美味しそう~~」

「センスの良い盛りつけ!」


c0125702_2217512.jpg

by chiwakomacrobi | 2012-06-13 22:22 | インストラクタークラス

初夏の自家製野菜ランチ

今月からのインストラクタークラスの課題は「自分の講座を作る」です。

オリジナル講座には3ヶ月くらい準備が必要で、試行錯誤して何回もレシピを作り、試作を繰り返します。



「テーマ」を決めることから始めます。

・何をどう伝えたいのか?
・自分の得意な事は何か?


テーマが決まるとレシピ作りや、告知のチラシ作りをします。

レシピ作りのルールは身土不二、陰陽五行の考え方をベースに季節感を出し、最低でも4品作ること。

マクロビオティックの説明、レシピ紹介、デモスト、試食を入れて2時間に収めることです。





トップバッターはmiyaさん、アシスタントはkyokoさんです。


c0125702_1905039.jpg



テーマは自分の家で採れた野菜を使った料理

「初夏の自家製野菜のランチ」講座



c0125702_1922521.jpg



野菜はすべて、miyaさんの自宅の菜園の朝採り野菜です。



c0125702_101785.jpg






c0125702_10174073.jpg






c0125702_18561483.jpg






c0125702_18554370.jpg





ランチメニューは4品です

グリーンピース入り玄米ご飯


c0125702_19081.jpg






そら豆とひじきのがんもどき

c0125702_1931570.jpg




c0125702_193433.jpg





c0125702_1955052.jpg







キャベツと胡瓜のゆず風味

c0125702_1942358.jpg






フルーツ寒天クリスタル


c0125702_1945590.jpg







爽やかな初夏のランチプレートが出来上がりました


c0125702_1965013.jpg






試食です。

「爽やかな優しいお味です」


美味しい野菜を育てて下さったmiyaさんのご主人様に感謝!


いただきま~~す

c0125702_1972675.jpg





講座実習初日の1回目というプレッシャーにも負けずに、スムースに進行されました。


献立もバランスがとれ、美味しく美しいランチでした。


トップバッター、お疲れ様でした!!




c0125702_19212639.jpg

by chiwakomacrobi | 2012-06-11 10:17 | インストラクタークラス

聖山音楽祭に行こう!!

太古の昔より生きとし生けるものの命をはぐくんできた聖山。

命の水に思いをはせ、母なる聖山に、音楽祭をささげたい。(聖山音楽祭HPより)




c0125702_198080.jpg




聖山音楽祭2012

 ~ 母なる山に抱かれて ~       

 日時:7月28日(土)~29(日)

 会場:長野県長野市大岡の樋知大神社、聖山山頂 、大岡文化センターなど





お種池でのオープニングセレモニーの後は、歩いて山頂に登り、母なるブナの木(樹齢300年)に音楽を献げます   

  ギター 演奏、 ヘルマンハープ演奏 、合唱などが聖山山頂のブナの木前 で行われます





公式HPができました。

聖山音楽祭



未来を作る子どもたちに、美しい自然を残して行きましょう。

自然と人とが調和して生きていくことを伝えていきましょう。




1期生のYumiko先生が実行委員として頑張っていますので、私も参加いたします。


Yumiko先生のブログから聖山の写真です

c0125702_1910588.jpg





多くの方と一緒に、自然の中で太古の息吹にふれ、宇宙と繋がり、大切な事を思い出したいと思います。



取手から「貸し切りバス」で行きますので、お申し込み・お問い合わせは当スクールにお願いいたします。


(バス・宿泊の関係で先着20名様となりますのでお早めに!!)







   
  
by chiwakomacrobi | 2012-06-08 19:02 |

マクロビオティックを始めましょうinつくば

つくば市広岡交流センターでマクロビオティックの講習をさせていただきました。


今回はマクロビオティック入門講座で4回コースです。
受講者は16名。
応募者が多数で、受講者は抽選で当たったラッキーな方々でした。



初回の講義はマクロビオティックの基本の考え方と陰陽の見方。


調理実習は玄米の洗い方、炊き方(圧力鍋)、だしの取り方、豆腐とワカメの味噌汁、切り干し大根の煮物、沢庵です。


c0125702_22212251.jpg





c0125702_2221328.jpg





c0125702_2222040.jpg





c0125702_2222995.jpg





c0125702_22223985.jpg





お砂糖を使わないスイーツの試食もしていただきました。

c0125702_22233250.jpg




初対面の皆様でしたが、試食の頃には和気あいあい、お話も弾みます。

c0125702_22235125.jpg





皆様の感想です

・玄米ご飯が美味しい
・切り干しが砂糖も使わないのに甘い
・味噌汁が美味しい
・マクロビオティックをもっと学びたい

などなど、次回からの講座に期待は高まりました。


受講生の皆様、広岡交流センターの所員の方々、アシスタントのエミリーさんお疲れ様でした!!


2回目は6月19日(火)です。

また、楽しく学び合いましょう!

よろしくお願いいたします。
by chiwakomacrobi | 2012-06-05 22:29 | 講演会・勉強会


台所から健康と平和を!


by chiwakomacrobi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未来食3期
未来食1期2期
インストラクタークラス
講演会・勉強会
KIIX1~5期
KIIX6期
KIIX7期
KIIX8期
KIIX9期
KIIX10期
ベーシッククラス
KIIX卒業生
料理
紫峰の森・ピース&ヘルス

日常の出来事
わんにゃんスタッフ
風景
映画

未分類

スクールの仲間達

お気に入りブログ

紅い櫨の庵・松永ママのBLOG
ミレットおばさんのマクロ...
百笑通信 ブログ版
ごきげんシンさんの ni...
安曇野ナチュラル・スローライフ
la mesa sole...
Brown Mounta...
Love & Peace

以前の記事

2016年 01月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
料理家

画像一覧